来る日も来る日も雨。金沢の梅雨は、そんな印象を受けます。段々と雨の日が多くなり、北陸もそろそろ梅雨入り間近です。 雨というだけで、ちょっと憂鬱な気持ちになりますが、素敵なこともたくさんあります。部屋の中からザーザー降る雨窓を見ていると、シェルターの中で守られている様な感覚になります。普段読めなかった本を読んだり、片付けをしたりと、家仕事に気持ちがほぐれていきます。外に出る時も、いつもとは違う装いにすこしウキウキします。お気に入りの傘をさし、下駄箱に仕舞われている長靴を履いて、鮮やかな色のレインコートを羽織り、雨を楽しみます。雨上がりの水分をたっぷり含んだ紫陽花の蕾が、もうすぐそこの初夏を思わせます。

all items

おすすめ順  |  価格順  |  新着順