LO vegan fragrance candle/ember remember

    9,350円(税込)
数量

LO(ロー)は、イングランドのノッティンガムで生まれたヴィーガンフレグランスキャンドルです。
建築家のTracy LongworthとクリエイティブディレクターのAlan Aboudによって手掛けられています。Tracyは子供の頃からものづくりに勤しむ父とともに花やガーデニングを楽しみ、香り高い花を育てては花びらから香りを取り出し、瓶詰めにする日常を過ごしていました。
いつしか訪れてしまったTracyの父の他界は、彼女をキャンドルづくりへと導いてくれました。
18年という時をかけてゆっくり学びかたちを得たキャンドルには、父と過ごしたかけがえのない風景の中にあったいくつもの”香りの記憶”が吹き込まれています。全て天然由来で、全てリサイクルでき、それぞれに魂と運命のいたずらが隠れている...それが LO のストーリーです。

「LO」は100%ナチュラルで遺伝子組み換えではない、ベジタブルワックスを使用しています。
ヴィーガンの方にも安心してお使い頂けるよう、動物性脂肪や蜜蝋は使用しておらず、香り豊かな精油は通常よりも高濃度の天然樹液が抽出できる製法で蒸留しており、もちろん動物実験は行っておりません。
キャンドルの芯には上質なコットンと紙を使い、スズや鉛は使用しておりませんので、火を消しても黒い煙やススはほとんど発生しません。パッケージには再生紙、容器にはリサイクルガラスが20%、蓋にはリサイクルスチールが80%使用され、可能な限り環境に配慮したモノ作りに努めています。
※現在、/galleryで 開催中のANSPINNEN展にて、LOのキャンドル(9種類)もご紹介しております。

11月に選んだ香りは、ember remember。なんだか部屋の中が暖かく感じるようなそんな感覚に誘ってくれます。キャンドルの香りと灯された火を見ながら、深まる秋の夜長、読書や、お酒を楽しむのも至福のひと時になりそうです。

パッケージの後ろにはTracyによる詩が書かれています。
『火を灯すと冬の夜の香り。
樅の木や松、樺の木が、パチパチと音をたてて燃える暖炉の温かさ。
暗闇のなか、さえざえと澄んだ星空を見上げながら囲む、
スモーキィで甘やかな焚き火の香り。』

香り / シダーフェア(樅)、アンバー(樹脂)、ウード(沈香木)、インセンス、バーチタール(樺の木)
size / 外径8.5cm、 高さ9.5cm、 内容量220g ※ 燃焼時間約60時間 (ボックス10.5cm x 10.8cm x 10.8cm)